車検はどこで受ける?

最近はいろいろなところで車検が受けられるそうです。
ディーラー車検は言わずもがな、車を購入したディーラー、もしくは同じメーカーのディーラーで受ける車検です。
ディーラーならではの専門性であったり、部品や消耗品なども間違いなくしっかりしていますが、その分整備料金や工賃などがちょっとだけ割高のようです。
ただ、整備に保証がついていることがほとんどなので、トータルでみるとコスパは良いのかもしれません。
そのほか車検専門のフランチャイズ店ですが、メリットはスピーディで費用が安いことですが、逆にデメリットは車検以外の整備や点検は基本的にはやってもらえないようです。
そしてカー用品店の車検も割と安く車検ができるので人気のようですが、外車は断られてしまう傾向があるそうです。
ユーザー車検も街中の看板で見かけることもありますが、ユーザー車検は基本的に自分で検査場に持ち込む車検なので、費用は法定費用のみで一番安価に車検を受けるには良いのかもしれませんが、すべて自己責任になります。
そのためユーザー車検は車に詳しくないと基本的には難しいのかもしれませんね。